スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モダン・ジャズ・カルテット「たそがれのヴェニス」(8/2)

The Modern Jazz Quartet "No Sun in Venice"
 The Modern Jazz Quartet
ATLANTIC/ワーナーミュージック WPCR-25004

 長年、ああでもないこうでもないと色々聞いている内、気が付くと結構厳しい見方をしているような気がします。友人なんかは「聞き過ぎたんだよ、俺らは」とか言います。でも、やっぱりそうじゃないんですよね、多分。どう言うんでしょ。音楽は、モンタージュや福笑いや、化学反応や料理とはちょっと違う。ここは良くなかったけどここは良かった、あれも良かった、というように美点を掻き集めても、それが音楽としていいとか、感動とかいうこととは隔たっていると思うんですね。聞いて楽しかった、てのとはまた別の話でこれは。

 この間、あるコンサートに行ったら、プログラムで演奏者と落語家の対談が載っていて、曰く、「やっぱり自分に無いもの、狂気のようなものを感じさせるところが凄いし、それが芸事の魅力って奴なんですよね」てなことを言ってました。まぁそれは確かにそうだろうと思います。突っ込みどころは一杯あって、「あんた自分は正気で君は狂気って言ってるわけちゃうん?」とか、「あんたに無いってこた、あんたの芸は駄目なんかい!」とか、まぁいろいろなんだけど(笑)
 でも、必ずしも「狂気」でなくても、ある種の異形のものとか、そうしたものが結構核にあるということはあるような気がします。


 モダン・ジャズ・カルテット。最近あまり聞いてませんでしたが、昔は結構聞いてて、好きでした。DJANGOとかですね。いわゆるピアノトリオに、ヴィブラハープを加えた4人編成。ヴィブラハープというかヴィブラホーンが特徴的です。この音が醸し出す独特の妖しさと色気を感じさせる、独特の、ダウンビート系のメロウなジャズがいいなと。
 これは、ヴェニスを題材にした映画「大運河」の為に、MJQのピアニスト、ジョン・ルイスが作曲した音楽から作ったアルバム。サウンドトラックそのままではないんですけどね。

 で、聞いてみましたが..................................................................................................
 うーん..............................................................................................................................

 音楽としては、確かに相応に魅力もあるし、これはいいなぁ、と思う人も多いんでしょうが、ちょっとね。なんというか、健全なんですね。健全すぎる。いや、丁度健全と言うかなんというか。
 異形じゃないんです。狂気も無いんです。いい音楽なんだけど、後に残らない。ホテルのピアノラウンジって、最近はあんまり無いんだけど、ありますよね。ああいうところで演奏されてるピアノ音楽に似ている。勿論凄く良質だし、綺麗なんだけど、でも、何かが残らないんです。DJANGOで感じられる「何か」が無い。つまらないわけじゃないけど、こういうのだったら、わざわざ聞くまでもないかなぁ。

 元々特徴的なヴィブラホーンが結構前面に出ているので、尚更綺麗に目立ちます。これはこれでいいんだけど、そこでヴィブラホーンがもう一捻りして「うっっ」とか「おっっ」とか思わせるものがあるとまた違うんだけど、それを避けたかのような演奏。ミルト・ジャクソンはこの楽器の第一人者的存在ですから、出来ないんじゃなくてやらなかったんだと思うんですね。実際、他ではそういう演奏はあるのだし。
 映画音楽だから、あまり過剰なものを意図的に避けたのかも知れませんね。それも一つのやり方ではありますが。ヴィブラホーン・LOVEな人には結構いいかも。でも、やっぱり、自分が聞く分には、わざわざこれは選ばないだろうなぁ.....
 ジョン・ルイスの、少々スクエアな演奏は、普段の演奏であれば、いい逆スパイスとして機能するのでして、それがMJQをクールに見せる一因なのだけど、ここでは逆スパイスが効きすぎて、お堅く聞こえてしまいます。いや、そういう音楽を目指したのでしょうけれども。
 でもまぁ、結局、細部をどう言ってみても、そうした傾向、意図の総合としては、うーん........わくわくしない(笑)


 常に異形をこそ求む、とまでは言いませんけどね。でも、そういうのがまるで無い演奏とか、こういう風に出来る癖に慎重に避けて見せた演奏なんてのは、やはりアレなのであります。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

verdi

Author:verdi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2カウンター
118,000アクセスくらい+
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。