スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィニス・サウンド・レポート(10/22)

アフィニス・サウンド・レポート 第7回アフィニス夏の音楽祭
C.P.E.バッハ:シンフォニア第2番変ロ長調
モーツァルト:ディヴェルティメント第11番ニ長調
フランセ:八重奏曲

 アフィニス・アンサンブル
財団法人 アフィニス文化財団 ASR-013

 この週末は、色々聞いたのですが、「これ!」というCDがあまりなくて......実は生演奏も聞きに行ったので、そちらも別で紹介しますが、まぁ、それもあって、CDの方はお留守....
 演奏はともかく、これ紹介するのも如何かと言えばあれなんですが、まぁ折角なので。
 実はこれ非売品です。

 アフィニス文化財団(http://www.jti.co.jp/Culture/Affinis/Welcome.html)という財団法人があります。アドレスを見て気づく方も居られましょうが、JT、日本たばこ産業がメセナ事業の一環として運営している(という言い方でいいのかな?)団体です。
 で、この団体、日本国内のオーケストラの数々を支援しておりまして、その団体のメンバーなどを中心に、時に応じて様々なメンバーで室内楽から室内オーケストラまでの演奏会を行ったりしています。
 と同時に、やはり日本のオーケストラの若手メンバー等を集めて、世界各地の腕っ扱きを招いて研鑽を積む機会を与えよう、という、「アフィニス夏の音楽祭」というのを、長野県飯田市でやっています。

 この音楽祭も公開のものなのですが、先ほどの演奏会の模様なども含めて、活動の様子をCDに収録して「音の機関紙」として配布しているのが、「アフィニス・サウンド・レポート」。はい、在庫があればタダで頂けます。でも、人気があって、殆ど在庫切れなんですね。実はこの夏にも出たのですが、私はまんまと入手し損ねました....(/_;) クスン

 ここに紹介したのは、アフィニス・サウンド・レポートのVol.13。1995年に出されたものです。バックナンバーで残ってたのを入手したのがこの間なんですけどね。
 ナレーションが入ったり、レッスン風景も収録されたりしてますが、基本は実際のコンサートでの演奏。そちらはナレーションも何も無い、ちゃんとしたものです。
 なんていうか、いやぁこれはとんでもなく素晴らしい!っていうのではないですよ。でも、やはりそういう言わばマスタークラスの延長として演奏されてますし、コンサート自体はプロとして有料で聞かせてるし、変なもんじゃありません。正統的に、丁寧に演奏してる感じです。
 C.P.E.バッハとか、なかなか面白いですよ。曲自体が、このへんの時代のは面白いですしね。というか、正直言うとこの辺の、いわゆる古典派の音楽って、私大好きなんですねきっと(爆)合奏もなかなか良くてね、これは。
 モーツァルトのディヴェルティメントは、正直、小編成で、誤魔化しが効かないので、力量が見えちゃってる部分もあって、苦しいといえば苦しい。でもまぁ、これは、そういうことも含めて「どれどれ?」とばかりに聞くものでしょうし、本来は。
 フランセは、曲自体がこれも魅力的。1912年生まれの、バリバリの現代作曲家にしては、驚くほど調性感のある作品です。1974年の作とは思えません。まぁ、元々フランスではミヨーやプーランクみたいな人も居たし、こういう作品が出てくる素地があるのかも知れません。フランセはあまり詳しくないので、少し追いかけてみたいところですね。


 この「サウンド・レポート」、今でも申し込めば貰えるみたいですが、幾つか御願い。
 何せタダ(送料すら向こう持ち!)ですからね、殆ど在庫無しになってるけど、それはしょうがないと言う事で。本来なら機関紙のバックナンバーなんて普通取っておかないしねぇ。
 で、結構お忙しいのか、すごーく届くまでに時間が掛かります。だから、まぁ届かなかったらそん時はそん時でしゃぁないか、くらいのつもりで気長にどうぞ。私も、今回は1ヶ月以上経ってからだったと思います、多分。申し込んだの今月ではなかったと思うし。
 だからって、いちいち催促したりしないようにね。まぁ別に個々人がどうされようと自由なんですが、無料で送料掛けて配布するのだし、ただでさえ先方持ち出しでしょうから。私んとこで紹介されて先方に迷惑が、てのも心苦しいので..............(^^;

 ちなみに、アフィニス・アンサンブル・セレクションの公演、次回は12月1日(金)で、知る人ぞ知る?宿老・ゲルハルト・ボッセの指揮で、J.C.バッハ、ハイドン、シューベルトの交響曲を演奏します。自由席で2千円だそうです。
 金曜日でなきゃ行きたいところだけどなぁ........................





TITLE: アフィニス・サウンドレポート No.33 (2/25) URL: http://www.doblog.com/weblog/myblog/27955/2613650#2613650 IP: BLOG NAME: Verdiのレコード置き場 今日車で聴いたものblog DATE: 02/26/2007 02:01:09 [関連したBlog] アフィニス・サウンドレポート No.33 第18回アフィニス夏の音楽祭 ブラームス:弦楽五重奏第1番 ヘ長調op.88 第1楽章 モーツァルト:セレナード第10番 変ロ長調 K.361 (370a) 「グラン・パルティータ」 第1,2,3,4,7楽章 リゲティ:6つのバガテル シューベルト:交響曲第3番 ニ長調...
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

verdi

Author:verdi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2カウンター
118,000アクセスくらい+
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。