Bill Evans / We Will Meet Again (2/13)

We Will Meet Again
Bill Evans (elec- and acoustic piano)
Marc Johnson (bass)
Joe Labarbera (drums)
Larry Schneider (sax and flute)
Tom Harrel (trumpet)
WarnerBros. 3411-2

 昔っからよく聞いてるCDです。前に書いたような気がするんだけど、どうしたんだろ...........飛んじゃったのかな?

 ビル・エヴァンス晩年のアルバム。確か、本作がちゃんとアルバムとしてスタジオでレコーディング・制作された最後じゃなかったか。トリオとしては最後のメンバー、マーク・ジョンソンとジョー・ラバーバラを得てのものですが、ホーンセクションががっちり入っていることもあって、その上集中力がもう一つとか言われて、あんまり評価は高くないアルバムのようです。

 まぁ確かに、往年のタイトな演奏や、最晩年も本当に最後のライブの記録とかでの集中力と比べると、ちょっとダルですわな。気に入らないポイントを言えば幾らでも出そうな。
 でもねぇ、これ、いいんですよぉ。聞きようによっては、これほどホーンを抑制して、気持ち良く聞かせてくれるアルバムって、あまり無いんですよね。どうしてもポップな方やフュージョンの方に走ったり、はたまたばりばり吹き出したりとか。一歩間違うとBGM。いや既にそうかも、という感じですが、開き直ってしまえばなかなか良いのですよ。
 元々兄を亡くしたことから "We will meet again" というタイトルへと繋がっているだけに、そうそうポップな仕上がりにもならないとは思うのですが、難しいこと抜きに、ダルに聞くのが好きだったりします。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

verdi

Author:verdi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2カウンター
118,000アクセスくらい+
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード