スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラヤンのモーツァルト木管協奏曲集(3/2)

W.A.Mozart Clarinet Concerto K.622, Oboe Concerto K.314,
Bassoon Concerto K.191, Concerto for Flute, Harp & orchestra K.299,Flute Concerto K.313,
Karl Leister(clarinet), Lothar Koch(oboe),
 Guenther Piesk(bassoon), James Galway, Andreas Blau(flute),
 Fritz Helmis(harp)
 Berlin Philharmoniker
 Herbert von Karajan(conduct)
 EMI 7243 5 75317 2 6

 やはりついモーツァルトを持ち出してしまうのであります。やっぱり、面白いしね。

 で、カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管です。1971年の録音。脂の乗ったえーえ感じの演奏であります。一種のコンピレーションですが、この年の8月17日から24日の一週間で録音してます。場所は、サン・モリッツ。ええなぁ、スイスのリゾート......
 木管の協奏曲ばかり5つも集まると壮観ですが、これが意外とそれぞれ個性的で、飽きません。名曲の誉れ高いクラリネット協奏曲もいいですが、それ以上に他の協奏曲がいずれも上品な華やかさで面白い。ザルツブルクからマンハイム、パリでの作品とあって、いずれも耳に心地良い聞いて楽しい音楽です。
 いずれも名だたる名手揃いの独奏人ですが、これに相対するカラヤン指揮のベルリン・フィルが面白い。いや、華やかで楽しい、かな。モーツァルトの時代に相応しい演奏、というのがお好みの方は、どうぞもっとパサパサでボソボソのをどうぞ♪






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

verdi

Author:verdi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2カウンター
118,000アクセスくらい+
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。